新宿の貸事務所を新たな拠点に選ぶ!

新宿の貸事務所は新しい拠点を探している人にぴったりです。

まず、地方から都内への進出を考えているなら、新宿は最適な土地柄になります。
新宿は都内でも屈指の繁華街で、ビジネス街としての側面も持っています。
そのため、ビジネスパートナーとの綿密な関係を築きたい場合にも、新宿の貸事務所は効果を発揮するでしょう。
アクセス面においても、新宿は優れた土地柄です。
各種交通機関が整っているので、通勤だけでは無く他の会社との往来も便利になるでしょう。

また、新宿の貸事務所ならネームバリューの面でも優れています。
都内に事務所を構えることで対外的な信頼度を養えますので、企業としてスケールアップを望むのであれば、新宿の貸事務所は絶好のロケーションと言えるでしょう。
このように、新宿の貸事務所なら様々なメリットが得られます。

新たな拠点作りにも最適ですので、新しく物件を探しているのであれば新宿の貸事務所をチェックしてみましょう。

Posted in 貸事務所を借りる際のポイント | 新宿の貸事務所を新たな拠点に選ぶ! はコメントを受け付けていません。

業務形態、従業員数によってオフィス物件を探したい

オフィス物件を探そうと思ってもその数はとても多い為、条件を絞って探す必要があります。
その為、業務形態や従業員数によってオフィス物件を探したい、という方も珍しくはありません。

 オフィス物件も通常のお部屋探しの時と同じでいろいろな面積の物件が存在します。
従業員数によってそのオフィスにちょうどいい広さの物件を選ぶことは大切です。
オフィス面積の決め方は一つではありませんが、社内業務の少ないセクションでは一人当たり約2坪、社内でのデスクワークがメインのセクションでは一人当たり約3坪で算出するといいと言われています。

「いちいち計算しているヒマなんかない」という場合には、業務形態や従業員数を不動産屋へ伝えると、目ぼしい物件をいくつかリストアップしてきてくれる事でしょう。
いろいろな物件を見る事になると思いますが、実際に物件を見に行く時にはコンセントの位置や空調の位置など、実際にオフィスを借りた時に使い勝手がいいかどうかもチェックしておきましょう。

新宿の貸事務所物件数の豊富なサイトなら!

新宿の貸事務所のことなら西武通信不動産
新宿の貸事務所のことなら西武通信不動産新宿には数多くの賃料オフィスが存在しています。
大きな事務所、小さい事務所、いろいろな希望があると思いますが、新宿や池袋エリアでは取扱物件数ナンバーワンとも言われている西武通信不動産へ相談してみるといいでしょう。
Posted in 貸事務所を借りる際のポイント | 業務形態、従業員数によってオフィス物件を探したい はコメントを受け付けていません。

新宿の貸事務所には小さい物件もあるの?

新宿に事務所を構えたい、と思っている方も多い事でしょう。

しかし、日本有数のビジネス街である新宿の貸事務所には小さい物件もあるのでしょうか。
ご存知の通り新宿には大きなビルがいくつもあり、100坪以上のビルも珍しくありません。
従業員の数もそんなに多くない場合、小さい物件、10坪以下の物件で十分という事もあります。

巨大ビルのイメージのある新宿にも10坪以下の小さい貸事務所は探してみると結構あるようです。
10坪以下ですから月々の賃料ももちろんリーズナブルです。
エリアによって賃料は異なりますが、7万円前後から借りられる事務所もたくさんありますし、高くても20万円を超えるような事はあまりないようです。

10坪では少し狭い、という場合20坪~30坪の広さの物件も数多くあります。
面積が広くなると立地条件によって賃料に大きな差が出て、30坪未満でも月々の賃料が150万円を超えるような物件もでてきます。

Posted in 貸事務所を借りる際のポイント | 新宿の貸事務所には小さい物件もあるの? はコメントを受け付けていません。

新宿の賃貸オフィスの相場はどれくらい?

抜群の知名度を誇る新宿にオフィスを構えると言うのは、ある種のステータスでもあります。
そんな新宿の賃貸オフィスの相場はどれくらいなのでしょうか。

ご存知のように西新宿には高層ビル群がそびえ立ち、このエリアは常に人気で賃料も高いエリアです。
高い賃料だからこそ、このエリアに憧れ、ステータスを感じ、オフィスを構えたいという希望者が多いのかも知れません。

 しかし、同じ新宿でも新大久保駅の周辺になると比較的リーズナブルな賃料相場となっていますし、中央線・総武線の大久保駅周辺も同様にリーズナブルです。
新宿と言ってもエリアごとで大きく賃料の相場は異なります。

 また、大型ビルなのか小規模ビルなのか、というビルの大きさによっても左右されますし、中には賃料の欄に「相談」と記載のある物件もあります。
具体的な地名では、早稲田や神楽坂エリアだと同じ新宿でも比較的借りやすい賃料になっているようです。

早稲田・神楽坂エリアの賃料相場は坪あたり約1万円だそうです。

Posted in 貸事務所を新宿周辺で探すポイント | 新宿の賃貸オフィスの相場はどれくらい? はコメントを受け付けていません。

現在のビル物件の耐震基準はどうなっているか

世界でも有数の地震大国日本。
その為地震に対する備えは建物にも及び、ビルを建てる際には耐震基準を満たしていなければいけません。

現在のビル物件の耐震基準はどうなっているのでしょうか。
関東大震災以降何度となく改正されてきた耐震設計の基準ですが、1981年に大幅な見直しがされ現在ビルを建てる場合は、いわゆる新耐震基準と呼ばれるものを満たしていなければいけません。
新耐震基準は「人の命を守る」という事が基本的な考え方としてあり、震度6度程度の大地震が起きても倒壊・崩壊する事無く死者を出さない事が目標とされています。

時々ニュースで海外の大地震の映像などが流れますが、大きな建物が崩壊していく様を見るのはやはり恐いものです。
阪神淡路大震災の際の鉄筋コンクリート造りの建物の被害状況を調べてみると、新耐震基準を基準に建てられた建物は、それ以前の耐震基準によって建築された建物よりも被害状況が明らかに違っていたそうです。

Posted in 貸事務所を新宿周辺で探すポイント | 現在のビル物件の耐震基準はどうなっているか はコメントを受け付けていません。